ハウスクリーニング比較君トップページ  

大阪府のハウスクリーニングサービス

大阪府のハウスクリーニングサービス

大阪府対応の弊社加盟店のご紹介

アライブ
アライブは地元大阪府を中心に様々な地域のお客様のハウスクリーニングを行ってきた頼もしい企業です。私達はハウスクリーニングを定期的に行っています。家の掃除で一番大変なのは水回りですが、特に主婦の方を中心に掃除が大変だと言われるのがキッチンの掃除です。普段目に見えている部分が綺麗でも、換気扇やコンロなどの普段は目に付かない部分に酷く汚れがこびり付いている場合もあります。掃除の仕方を間違えると部品を傷つけ、次に掃除するときにより掃除が大変になってしまうこともありますので、注意も必要になります。ハウスクリーニングをするにもそれなりの経験や技術が必要になってきます。アライブは長年の経験により、お客様が気になっている部分なども丁寧に施工してくれます。柔軟な対応が魅力ですので、お客様もその御対応にきっとご納得頂けるでしょう。
おそうじの岸和田
おそうじの岸和田は名の通り「おそうじ」に長年に渡って対応し続け、大阪府を中心としたお客様から支持されてきた、頼もしい企業です。近年は男女共に働くことが当たり前になり、さらに家庭環境も多種多様化しているため、なかなか掃除をする時間も無く、家に帰ると掃除の出来ていない家にゲンナリしてしまうという方も大勢いらっしゃいます。良い家庭を作るために大切なのは、掃除の行き届いた家が大切です。汚い部屋は精神を蝕んでいくという報告もあります。仕事や子育てに追われているという方や、体の調子が悪いために掃除を出来ないという方は是非一度ハウスクリーニングをお考えになってはいかがでしょうか?おそうじの岸和田は長年に渡ってハウスクリーニングに携わってきた企業ですので、その技術やスピーディな対応にはきっとご満足頂けることでしょう。

大阪府の共働き率と核家族率は?増えるハウスクリーニングの需要

時代が進むに連れて、共働きの家庭や各家族の割合も増えてきています。大阪府の共働き率は46.01%で、核家族率は90.86%になっています。やはり大都市である大阪府では共働き率も半数に迫る割合です。そして核家族率の高さは、他の都道府県と比べても高い割合です。大阪府の住民は、他地方から移住してきた人が多いのがその理由の一つと伺えます。核家族化のメリットには、家事負担が比較的少ないことが挙げられます。家族の人数が多いと家事の時間も内容も増えます。小さい子供や育ち盛りで手のかかる子供と、年老いた家族の両方の世話をしなければならないとなると大変なことです。核家族なら自分たちの世話だけしていればいいので、それほど負担ではありません。核家族のデメリットは、家計が負担になることがまずあります。2世帯が一緒に住めば家賃や食費、光熱費も節約できる場合が多くなりますが、2世帯に別れるだけで負担が増えます。最近は、親の持ち家の敷地内や隣に子世帯の家を立てるというスタイルも増えてきています。土地や家代が安く済み、家計や家事も助け合えるが普段は独立した家族のように過ごせるというメリットがあります。そして、共働きの核家族で特に負担になるのは家事です。中でも家の清掃は、どんな小さな家でも必要で面倒なものです。そこで、最近需要が増えているのがハウスクリーニングの会社のサービスです。清掃を業者に依頼することは、少し前の時代では贅沢と思われたり、主婦業をさぼっていると思われたものですが、共働きの家庭が多くなった今では珍しいことではありません。共働きでなくても、子育てと介護が忙しくて普段の清掃ができないという家庭は多くあります。家計で出来る範囲で掃除を業者にしてもらうことは、負担を減らして毎日の生活が楽になる賢い方法です。ハウスクリーニング会社も、ニーズに合わせた様々なサービスを行っています。割安プランや会社独自のサービスを打ち出している業者も多く存在します。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7669

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

ハウスクリーニング比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。