ハウスクリーニング比較君トップページ  

最新情報・レポート > 

【お風呂の掃除】カビをキレイに落とすコツや場所別の掃除方法まとめ

最新情報・レポート

【お風呂の掃除】カビをキレイに落とすコツや場所別の掃除方法まとめ

【お風呂の掃除】カビをキレイに落とすコツや場所別の掃除方法まとめ

お風呂の掃除をするときは、決まった順番どおりにおこなうようにしましょう。順番どおりにおこなわないと、ムラができてしまったり、掃除が終わっている箇所に洗剤が付いてしまったりしてしまいます。

この記事では、正しいお風呂掃除の流れや、溜まりやすい3つの汚れの原因と落とし方についてご紹介します。また、場所別の基本的なお掃除方法を順番に沿ってお教えしますので、ぜひ試してみてください。

そのほか、お風呂掃除の理想的な頻度や、業者に依頼した方がよいケースについてもご紹介します。

お風呂には掃除する順番がある

お風呂の掃除をするとき、気になる汚れから掃除を始めていませんか?ついつい目の前の汚れに目がいきがちですが、正しい順番で掃除をおこなわないと、掃除後の水や洗剤が掃除し終わった場所に残ってしまいます。

水や洗剤は、下へ自然に流れていきますので、お風呂掃除は上から下に向かって掃除をしていくのが基本です。具体的にいうと、壁→浴槽→洗い場→排水口の順番になります。

この順番を守れば、お風呂の中をムラなくキレイにすることできるので、掃除をするときはぜひ試してみてください。

お風呂に溜まりやすい汚れの落とし方

お風呂に溜まりやすい汚れの落とし方

お風呂には、「水垢」「黒カビ」「ピンクのぬめり」の汚れが溜まりやすいです。これらの汚れの掃除に日々苦戦されている方も多いのではないでしょうか。3つの汚れがそれぞれどのような条件で発生し、どのように掃除をしたらいいのか、順番にご紹介をしていきます。

【1】水垢

水垢とは主に鏡に発生しやすい、白くてうろこ状になっている汚れのことをいいます。この汚れは、水道水に含まれるミネラルが結晶化したもので、飛び散った水が蒸発していくときにできてしまいます。

水垢は酸に溶けやすい性質をもっていますので、弱酸性の洗剤を使えば汚れが落ちやすくなります。弱酸性の洗剤を使用するときは、吹きかけた数分後にスポンジなどで落としてみましょう。

弱酸性の洗剤がない場合は、クエン酸小さじ1と水200mlを混ぜたスプレーをキッチンペーパーに吹きかけて、一時間ほど放置することで汚れを落とすことができます。

【2】黒カビ

黒カビは、お風呂の中にたくさんいる目に見えない原因菌が成長したカビのことをいいます。黒カビは根を張って奥まで入り込んでしまうため、根元からしっかり除去する必要があります。

黒カビを除去するには、専用のカビ取り剤を吹きかけましょう。しばらく放置して奥まで浸透させ、しっかり洗い流せば落とすことができます。

しかし、カビ取り剤を使用するときに注意してほしいことがあります。それは、塩素系のカビ取り剤と、酸性タイプの製品を同時に使わないということです。塩素系と酸性タイプが混ざってしまいますと、塩素ガスが発生してしまいますので、十分注意しましょう。

カビ取り剤は、単独で使用することをオススメします。

【3】ピンクのぬめり

ピンクのぬめりは、ロドトルラと呼ばれる酵母菌の一種です。繁殖力が高く、何度も発生してしまいます。落としたと思っていても、菌が残っていると再び繁殖してしまいますので、しっかり元から除去しましょう。

ロドトルラは、エタノールを使用することで除去することができるので、キッチンペーパーにしみ込ませて10秒ほど張り付けてみましょう。その後、少しこすると簡単に落とすことができます。

もし、これらの汚れがなかなか落ちず、自分で掃除するには限界があると感じたら、プロのハウスクリーニング業者に依頼してみてはいかがでしょうか。プロは専門の知識と経験を持ち合わせていますので、気になる汚れもあっという間にキレイにしてくれるでしょう。

【実践編】お風呂の掃除を順番にやってみよう!

お風呂は、こまめに掃除をすることで汚れが溜まるのを防ぐことができます。基本的なお風呂掃除の流れについてご紹介しますので、順番どおりにおこなってみましょう。

「壁」の掃除方法

お風呂の壁を掃除するときは、中性洗剤とスポンジを使用します。最初に中性洗剤のスプレーを壁に吹きかけ、上から下に向けてスポンジでこすっていきます。こすり終わったらシャワーを上から流し、壁の水分を拭き取ったら完了です。細かい箇所は、使わない歯ブラシでこするとキレイにすることができるのでオススメです。

「浴槽」の掃除方法

浴槽を掃除するときは、クエン酸小さじ1と水200mlを混ぜたスプレーを作り、浴槽全体に吹きかけます。その後粉末の重曹をふりかけ、シュワシュワなってきたらキレイなスポンジでこすって、水で流したら完了です。

お風呂の残り湯をそのまま利用したい場合は、粉末の重曹を1カップ(200ml)そのまま入れ、かき混ぜます。一晩おいてから水を抜いて、クエン酸のスプレーを吹きかけてスポンジでこすり、水で流したら完了です。

一晩放置するときに、お風呂の椅子や洗面器も一緒に入れるとぬめりも一緒に落とすことができるのでオススメです。

「洗い場」の掃除方法

洗い場の水垢を落とすなら、クエン酸小さじ1と水200mlを混ぜたスプレーを作り、床一面に吹きかけます。その後、スポンジやブラシを使ってこすり、水で洗い流したら完了です。

洗い場の皮脂汚れや石けんカスを落とす場合は、重曹の粉末小さじ1と水100mlを混ぜたスプレーを作り、床一面に吹きかけます。その後、スポンジやブラシでこすり、水で洗い流したら完了です。

「排水口」の掃除方法

排水口の掃除は、まず部品を外して髪の毛などを取り除きます。次に、粉末の重曹を100g排水口にふりかけ、その上からクエン酸の粉を50gふりかけます。コップ1杯分ほどのぬるま湯を上から流すと、発泡し始めますので、5分ほど放置してお湯で流しましょう。

取り外した部品も重曹をふりかけて、使わない歯ブラシでこすります。後は、お湯で流せばキレイにすることができます。最後に、部品を元の状態に戻したら完了です。

お風呂の基本的な掃除方法についてご紹介しましたが、お風呂をキレイな状態でキープし続けるためには、今からご紹介するみっつのことをおこないましょう。ひとつ目は、お風呂を出る前に45℃以上のお湯を一面にかけることです。そうすることで、皮脂汚れや石けんカスを落とすことができます。

ふたつ目は、お風呂を出る前に水気を無くすことです。水切りワイパーがあれば、簡単にお風呂の水を切ることができます。みっつ目は、お風呂から出たら換気をすることです。24時間換気をし続けるとさらによいでしょう。

お風呂掃除はどれくらいの頻度でおこなうのがよい?

お風呂掃除はどれくらいの頻度でおこなうのがよい?

お風呂の床・壁・浴槽・鏡などの掃除は、週に一度おこないましょう。週に一度掃除をすることで、頑固な汚れに発展するのを防ぐことができ、汚れも簡単に落とせるようになります。

排水口の掃除は、月に一度おこないましょう。髪の毛などは、溜まってきたらこまめに取り除いてください。放置してしまいますと、つまりの原因になってしまいます。

プロにお風呂掃除を依頼した方がよいケース

お風呂の掃除は自分でおこなうことができますが、プロに依頼した方がよい場合もあります。たとえば、エプロンと呼ばれる浴槽のカバー内の掃除は、自分でおこなうには難しいため、プロに依頼するのがオススメです。

エプロンの中はカビが繁殖しやすいのですが、一度外してから内部を掃除する必要があるため、普段の掃除ではなかなかできない箇所でもあります。また、手間もかかり隙間などの掃除がしにくいので、今まで放置してしまっている場合は一度掃除を依頼してみるのもよいでしょう。

そのほかにも、プロに依頼した方がよいケースとして、お風呂を一度ピカピカの状態にしてから自分で掃除をこれからやっていきたいという方にもオススメです。自分で今ある汚れを全部キレイにする自信がない・やってみたけどキレイにならなかったなどの場合は、ぜひプロに依頼してみましょう。

まとめ

お風呂掃除をおこなうときは、上から下に向かって掃除するようにしましょう。順番を守らないと、掃除し終わったところに洗剤が付いたり、ムラができてしまったりすることがあります。

お風呂でよく見かける、水垢・黒カビ・ピンクのぬめりは掃除でキレイにすることができますので、ご紹介した方法を参考に、ぜひ試してみてください。ただし、塩素系のカビ取り剤を使用するときは、酸性タイプの製品と同時に使用しないように注意してください。

塩素系のカビ取り剤は、単独で使用することをオススメします。お風呂の基本的な掃除方法は、ご紹介した順番に沿っておこなうようにしましょう。床・壁・浴槽・鏡の掃除は、週に一度が理想的です。排水口の掃除は、月に一度おこないましょう。

浴槽のエプロンの中に繁殖するカビは、自分で掃除しようとするとかなり大変な作業になります。しばらく掃除していない場合は、一度プロにキレイにしてもらうとよいでしょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7669

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

・利用規約 ・プライバシーポリシー

ハウスクリーニング比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ